安房へ…2007年01月09日 19時45分38秒



昨日は本年一発目のツーリングで南房総へ。
パートナーは炎のツーリスト「OZZO氏」。
(年明け飲んだ時に急遽決まったので今回は二人でマッタリと…)

知り合った北海道ツーリング時に
ありえない台風2発上陸を味わったという 鉄板の雨男コンビですが
これ以上のツーリング日和は無いだろうとの予報を信じきり
今回は雨具を持たずに出発しました。

ルートは往復「久里浜-金谷」フェリーを利用。
9時に近所で待ち合わせ16号、横浜横須賀道路で久里浜へ。
ラッキーなことに10時10分前にフェリー乗り場に到着し
10時発のフェリーに乗り込むことが出来ました。


【このコンビにはありえない快晴!今年は一味違うかも…】


金谷に到着後、OZZO君が以前から行ってみたかったという
竹岡式(?)ラーメン屋「梅之家」を目指します。


【道が分からない時はすぐ地元のおばちゃんに…さすが炎のツーリスト】


後から思えば自分も前にTV番組で観たことがあるこのお店。
スープはチャーシューの煮汁から取ったもので
元々が地元漁師さんの朝食代わりだったそうな。

なんと漁師の朝食だからってことなのか開店時間は朝8時半!
昼時より若干早めに到着したお陰で待ち客は5~6人でした。
(店を出る時には長蛇の列が…)

頼んだのはチャーシュー麺+ヤクミの刻み玉ねぎ(640円)。
大盛りでも良かったかななどと思ったものの
出てきたラーメンを見てビックリ仰天。。。


【お盆にスープをこぼしまくり客の元へ...テーブルはもうグチョグチョ】


なんと厚さ1cmはあろうかと思われるチャーシューが
約十枚ビッシリと盛り付けられておりました。
1/3ほど平らげたところで若干ギブアップ気味でしたが
人として残すわけにはいかないと根性でなんとか完食。
(大食漢の私も家に帰るまで一向に腹は減らず…)


その後は満腹感ですっかり昼寝したいモードに突入した体に鞭を打ち
最南端の野島崎灯台まで暴走(房総…なんてね...)。
お洒落にカフェオレとカプチーノなどを頂いた後帰路へとつきました。


【広い空、青い海、ありえない天気...】


大宮ナンバーのオデッセイに若干煽られ
急ブレーキを何度かかましつつ金谷フェリー乗り場に到着。
これまたドンピシャのタイミングで
帰りのフェリーにもほとんど待つことなく乗船出来ました。


【さよなら&ありがとう安房。夕日がとても綺麗でした...】


フェリーのデッキで今年は雨男返上かななどと語り合いながら
ふと東京(千葉)方面を見ると空にはちょっと濃い目の雲と虹が...
これまた綺麗な景色を…などと思う余裕も無く久里浜方面に目をやると…
なんとそこにはさらに厚い雲が空一杯に広がっておりました(汗)。


【なんじゃこの雲!?】

そして我々の到着を待ちわびたかのように
接岸直後には大粒の雨が…(涙)。
(家に戻りかみさんに話すと「ありえない…」との一言...)

鎌倉付近でなんとか雨は上がった(というか降ってない?)ものの
やはり今年も最強雨男コンビは健在のようです。。。
(皆様にはご迷惑お掛けしちゃうかも…)