メタボの旅2008年05月05日 00時08分32秒

思わずワインなどを…


京都の旅が終了。
今回も飲みまくり食べまくりの4日間。
メタボ大王へと確実にまた一歩近づきました。

駅周辺の飲食店は基本的にボッタクリばかりですが
少し離れるとなかなか侮れないお店が点在。
今回も素敵な隠れ家的お店を発見し
思わず二日連続で通ってしまいました。



そして仕上げは京都旅行のお約束である
東本願寺向かいの「餃子の王将」。
ここは毎年ハズレなしです。。(笑)

挑戦2008年05月08日 12時29分23秒

質素倹約…


今月23日で車検が切れる883。
経験にもなるしさらに愛着も増すであろう
というのは建前で…単純にお金が無いという理由から
今回は思い切ってユーザー車検にチャレンジしてみます。

手を入れなきゃいけない箇所は…

    ・ハンドル廻り(幅・高さ)
    ・ファンネル(なんちゃってフィルターでOK?)
    ・リアサス交換
    ・マフラー交換
    ・ダブルシートに交換&タンデムベルト取り付け
    ・フロントウィンカー交換

などなど…
一番問題となりそうな光軸調整は
面倒なのでテスター屋に任せる予定(1,500円也)。

陸運局HPから19日、22日の1ラウンド目を予約。
(http://www.kensayoyaku.mlit.go.jp/CarAnswer/app)

果たして結果はいかに!?
(というかそれまで間に合うのだろうか…)

車検仕様2008年05月16日 18時26分07秒

ださっ…


久しぶりの更新となりました。
自分も実はサラリーマンだったんだなどと
今さらながら実感している今日この頃です...(謎)。

さて今日は久しぶりに何も用のない休日。
月曜に迫った車検に向け883を大人仕様に。
手に入れた箇所は以下の通り。



まずはマフラーを交換(ピカピカで気持ちが悪い…)。
そしてリジットばりのアルミサスをプログレに。



一応なんちゃってフィルターがあるファンネルには
念を入れなんちゃって鍋底カバーを取り付け。
フロントウィンカーは1200に使っていた
ウィンカーバーを装着(かなりのやっつけ仕事)。



どうしても合わない車高にはかなり手こずりました。
思いついたのはドックボーン逆付けという力技。
フォークの突き上げ量も調整しなんとかクリア。



タンデムシートに交換しベルトもどきを装着。
プライマリーには念のためシフトパターンを。。



唯一の心配はこのリアフェンダー。
リフレクタを交換し長さを稼ぎましたがちょっと微妙…。
突っ込まれた場合はメットのシールドを切り取って作った
なんちゃってクリアリアフェンダーの出番があるかも知れません。。。


久しぶりのバイク弄りはやはり楽しくストレス解消となりました。
(結局今日も乗れなかったけど…汗)

準備万端!?2008年05月17日 14時34分22秒

ノーマルも侮れない…


給油&タイヤ圧チェックに近所のスタンドへ。
久しぶりのノーマルマフラーはトルクがモリモリといった感じで
意外やかなり良い感じでビックリ!?

そして何より違ったのは替えたリアサスの乗り心地。
プログレさえも快適に感じさせるアルミサスは
ちょっと問題ありかも知れません。。。


【メットのシールドを切って作ったリアフェンもどき】
(いわひろさんにお墨付きを頂き出番は無さそう…)

ユーザー車検完了2008年05月19日 13時02分17秒

終ってみれば意外と楽勝…


初めてのユーザー車検を無事終えました。
昨夜も2時まで飲み続け若干二日酔い気味ではありましたが
なんとか気力を振り絞りまずは光軸調整のためテスター屋へ。
朝8時にも関わらず何だか物凄い活気に満ち溢れています。
思いっきり住宅街なのに…。



サクッと調整してもらい(アクセルは吹かし気味でとのアドバイスあり)
ダメだった場合は再調整OKとの確認をとり陸運に向かいます。

自賠責の更新、必要書類の記入等を済ませいよいよラインへ。
係員の方へ初めてですので宜しくお願いしますと
腰を90度に曲げた必死の挨拶が功を奏したわけではないと思いますが
死に物狂いで合わせた全高、全幅はメジャーさえあてられず、
マフラーも全くのノーチェック…(ちょっと拍子抜け)。


そんな中ツッコミが入ったのは次の二点。

一点はやはりファンネル。
ちゃんとフィルターが装着されているか確認したかったようで
なんちゃって鍋底カバー外せる?と尋ねられましたが
針金切らなきゃ外せないというと「まあいいでしょ」とのことでクリア。

そしてもう一点は意外や意外シフトパターン表示。
なんでもシール等の場合は表示を印刷したものか
直に消えないよう書き込まなければいけないそうです。

涙目で許して光線を送りましたが
残念ながらこれについては勘弁してもらえず…(涙)。
力の入れ所が違うんじゃね~のと憤りつつ
近くのコンビニで油性マジックを購入しパターンを直書き。
無事合格と相成りました。




光軸調整、自賠責加入等も含め要した時間は約1時間20分。
掛かった費用はこんな感じです。

   重量税     5,000円
   検査代     1,700円
   自賠責    13,400円
   用紙代        25円
   テスター代   1,500円
   油性ペン      142円

合計金額はなんと驚きの21,767円!
ここまで安く済むとショップに出すのがアホらしくなりますね。
1200も次回はユーザーにチャレンジしてみよっと。。。

8年ぶり2008年05月22日 13時41分48秒

今回がホントのラストチャンス!?


前職場ヘビメタ君からの情報。
8年ぶりのAC/DCのニューアルバムが10月にリリース。
そしてそのツアーには日本も含まれているそうな。
楽しみですね~♪

AC/DC .com

NEO好き2008年05月26日 12時40分03秒

貧乏人の強い味方!NEO FACTRY!


イマイチ決まらないドックボーンの代わりにとライザーを入手。
NEO製の6インチで1200に着けている8インチとお揃いだったりします。

お値段はライザーボルト付きで4,100円。
なんだか物凄く安いように感じますがそこはNEO製。
定価(8,190円+1,180円)を考えるとちょっと微妙だったかも…。