大阪満喫2012年07月30日 11時06分41秒



先週かみさんが来阪。
大阪の街を楽しんできました。

まずは憧れの新世界。
この光景たまりません。


ジャンジャン横丁で串カツを食べた後、
スマートボールをするも一発も入らずに退散。


気を取り直して、昭和のにおいがプンプンするパチンコ屋さんへ。


20数年前の台らしいが、これも全く入らず。
残念ながらこちらも商売っ気たっぷりでちょっとガッカリ…

通天閣へ登ろうとしましたが、40分待ちで断念。
歩いてなんばへ向かいます。


今回の一番の目的はこれ。
吉本新喜劇!



いくよ・くるよ姐さんの着ぐるみに、テンションあがりまくりです。


今回の公演は漫才・新喜劇に加え、六代桂分枝の襲名披露。


なんとさんまちゃんも出演し、大盛り上がりでした。
漫才と新喜劇も面白かったし、
高いと思っていたチケット4,500円の価値は充分ありました。

今回の新喜劇は8/4にTV放映されるらしい。
(関西だけだろうけど…)
これまた楽しみです。


そして大阪といえばやはり食い倒れ。
初日は鶏三昧、地元服部の店ですが、生モノの種類がもの凄い。


翌日はこれまた近所の居酒屋さんへ。
評判通り、安くてうまい!
そしてかなり手がこんだ料理に感動しきりでした。


そして最終日は鶴嘴で焼肉を堪能。
タクシー運転手に薦められた「吉田」というお店へ。

見た目でもわかるように肉質がハンパないです。
店員さん曰く、両面5秒ずつ炙るくらいが一番おいしいですよ。
ってほとんど生じゃん。。


しかも激安。
下のさがりなんかは、この厚みで1,300円!
いや~、いい店を紹介してもらいました。

大阪は粉ものばっかり?なんて思ってましたが、
食い倒れってのはこういうことかと妙に納得した三日間でした。



【結論】
・大阪はすげ~いい街!
・食べ物もおいしくて安い!
・人も親切!
・2~3年住んでみた~い!

でも一人はさみしい…